シャンプーの仕方ってあるんですか?② - 鎌ヶ谷市 鎌ヶ谷大仏駅ビルの美容室

美容室 TIARA-ティアラ-

Q&A

シャンプーの仕方ってあるんですか?②

シャンプー剤をつける前に
地肌をお湯でなじませてあげるこの工程を説明しました。

この工程をお湯シャンプー・略して「お湯シャン」

お湯シャンは、シャワーで地肌をなじませながら
お湯を地肌に当てながらシャンプーしているみたいに
手で擦りながらなじませる感じやると伝えました。

シャンプー前にはお湯シャンをしっかりやりましょう。

今度は
シャンプーの付け方のついて伝えていきます。

シャンプー前のお湯シャンについては伝えましたが
これがしっかり出来ているかいないかで、泡立ちが違ってきます。

お湯シャンが出来てないとシャンプ-の泡立ちが悪く
たくさんのシャンプーを使ってしまいます。

お湯シャンがしっかりできたら、シャンプーを付けていきます。

髪がショートの方は

①シャンプーを「半プッシュ~1プッシュ」を手に取ります。

②それを両手になじませます。

③襟足から上に向かって泡立てていきます。

④全体に泡立て終わったらシャンプーの開始です。

「髪がショートの方は後ろから前に泡立てるイメージです。」

髪がセミロング以上の方は

シャンプーを「1.5プッシュ~2.5プッシュ」を使うとしたら
 数回の使う量を分けます。

①シャンプーを「1プッシュ」を手に取ります。

②それを両手になじませます。

③襟足から上に向かって泡立てていきます。

④シャンプーをもう「1プッシュ」を手に取り両手になじませます。

⑤フロント(生え際)の方から後ろに泡立てていきます。

⑥シャンプーをもう「半プッシュ」を手に取り両手になじませます。

⑦トップ(つむじ)付近につけて泡立てます。

⑧全体になじませたらシャンプーの開始です。

「髪がセミロング以上の方は数回に分けて、
 後ろ、前、トップと泡立てるイメージです。」

*トップ(つむじ)付近は髪の厚みが少ないので
 最初からたくさんのシャンプーをつけるのは、もったいないです。

 

最初の所がたくさんのシャンプーの量が付いて泡立ちやすいので
 泡立ちにくい襟足から付けるといいです。

 生え際もスプレーなどのスタイリング剤を付けることが多いので
 2番目に付けていくといいです。

 つむじは髪が薄くなりやすい所です。

 つむじにはシャンプー剤やトリートメント剤が残ると
 髪が薄くなる原因になるので気をつけましょう。

 だから、つむじ付近にはシャンプー剤を付け過ぎないことと
 流し過ぎるくらいよく流した方がいいんですよ。
 覚えておいてください

次回はシャンプーのやり方を説明します。

この記事を共有する

髪の傷みを解消したい方へ

鎌ヶ谷市,鎌ヶ谷大仏駅の美容室

平日19時半まで受付 駐車場あり 鎌ヶ谷大仏駅より徒歩0分 持ちが良いと評判 当日予約可

【初回限定】ご新規様限定価格

カット 3,600円→3,100円(税別)

カラー・カット 10,000円→8,000円(税別)

【初回限定】カラーの臭いが気になる方へおすすめ

お水のカラー 7,000円→5,500円(税別)

【初回限定】パーマの臭いが気になる方へおすすめ

お水のパーマ(クリスタルウェーブ)

10,000円→8,500円(税別)

お水の縮毛矯正~今までにない質感へ~

お水の縮毛矯正 17,000円→14,000円(税別)